沖縄旅行のベストシーズン!

春・秋の沖縄旅行!

トップシーズンの夏場を迎える前の沖縄旅行は、ツアー料金も安くなっていてお得です。沖縄は3月には暖かい気候になり、半袖でオーケーな日もありますよ。本州に比べて早く春が訪れるので、早く温かい所へ行きた…

詳細を見る

夏の沖縄旅行!

年間を通して温暖な気候の沖縄。春や冬に暖かさを求めて沖縄旅行を計画する方も多いかと思いますが、沖縄らしさや南国の雰囲気を味わえるのは何と言っても夏の沖縄です。雲一つない青空のもと、きらめく海や白い…

詳細を見る

冬の沖縄旅行!

近年、本州では夏の最高気温はどんどん高くなってきている一方で、真冬に記録的な寒波に見舞われる事も増えてきています。2014年2月には首都圏に大雪が降って交通機関が大混乱したほか、2018年1月・2…

詳細を見る

沖縄ツアーの選び方

予算に合わせて選ぶ沖縄旅行!

日数で選ぶ沖縄旅行!

日帰り沖縄旅行!

東京からでも十分日帰り可能

沖縄は地図でみると本州から遠いため、あまり飛行機に乗った事がない人達の間では日帰り不可能な場所だと思われているようなところがあると言われます。しかし実際にはそんなことはなく、例えば関西空港からであれば那覇空港まで2時間半以内で到着するほか、東京の羽田空港からでも3時間以内で着きます。さらに近年ではLCCの登場によって従来より大幅に安い運賃で沖縄に行けるようになってきているため、忙しい人達の間で日帰り弾丸旅行の人気が上昇中です。例えば、羽田空港発でいうと、6:10の便に乗車すれば朝9時には那覇空港に到着し、帰りの飛行機は夜9時近くまで飛んでいます。そのため、羽田空港付近に住んでいるかたであれば最大約12時間滞在の沖縄日帰り旅行をする事が可能です。

日帰り旅行に行く場合のおすすめスポット

那覇空港がある那覇市は、空港を始発駅とするモノレールが走っており、県内で圧倒的に交通の便が良い自治体です。そして、モノレールを駆使して様々な人気観光地を廻る事が可能ですが、幾つかに絞るなら首里城・那覇国際通り商店街あたりは外せません。また、空港を降りて海水浴をしに行きたいのであれば、空港の10km弱南に位置する豊見城市内の大規模なビーチがおすすめです。なお、豊見城市西部のビーチ付近には大きなアウトレットモールとショッピングセンターがあり、ショッピングも楽しめます。那覇市から少し離れたところでいうと、南城市の南西部に位置する鍾乳洞を軸にしたテーマパークが人気です。こちらには鍾乳洞のほかに琉球王国の城下町を再現したエリアなどがあり、土産店エリアも広大で、短時間で沖縄の様々な要素を満喫するには絶好の場所といえます。